神の乳母 5話のネタバレ

神の乳母~異形に奪われた妻~

夫や家族の事を忘れ
異形との快楽に没頭する人妻

(かみのめのと)
神の乳母
~異形に奪われた妻~
5話はこちら
▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母~異形に奪われた妻~
5話 「しょうのない子…もう少しだけよ」玄関越しに夫と会話しながらイかされて

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母 5話のネタバレをご紹介していきます!

神の乳母5話では、夫とドア一枚越しに会話をしながら異形の触手で攻め立てられ激しく絶頂する百合恵の姿が見れます!

異形に愛おしさを覚える百合恵

夫の隣で陵辱されてからも、異形の元へ毎日通う百合恵。

昆虫のような悍ましい姿をしていた異形も成長し、今ではまるで人間の赤ん坊のような姿になってきており、

それもあってか、近頃は異形に対して恐ろしさを感じなくなり、むしろ愛おしさを覚えるようになっていた。

乳首にしゃぶりつく異形をまるで我が子を見守るような優しい眼差しで見つめる百合恵。

「ふふ…今日もたくさん飲むのね」

不思議なことに、以前でなかった母乳も出るようになり、自分の体が異形のための母体へと変化していることを感じ始める百合恵だった。

ドア一枚越しにいる夫と会話しながら異形にイカされて…

バイトの時間が終わり帰ろうと玄関に向かう百合恵。

そんな百合恵の背中にしがみつきなかなか離れようとしない異形。

「そんな駄々をこねたって…んん…ダメなんだから…こんなところで…」

さっきまで散々百合恵の膣内を貪っていたのに、また触手を百合恵のアソコに挿入してくる異形。

「あんっ!すごい!さっきまであんなにシたのに…こんなに元気なんて…」

と、異形の貪欲さに我が子の成長を見たかのような喜びを感じる百合恵。

玄関で二人が楽しんでいる最中、突然インターホンが鳴る。

ピンポーン!

「ごめんください。こちらでお世話になっている杉山の夫ですが…」

まさかの夫の声に焦る百合恵。

「あ‥あなた…!?な‥なんで…?」

玄関のドア一枚越しに夫と会話する百合恵。

二人の会話を聞いていた異形は、まるで嫉妬したかのように突然激しく百合恵を攻め立てる。

ごめんなさいあなた…私やっぱり…

まとめ

神の乳母5話も寝取られ感満載な感じです!

心配して迎えに来てくれた夫と、玄関のドア一枚越しに会話しながらイッてしまう淫乱な百合恵の姿が印象的です。

そして、ついに「ごめんなさいあなた…やっぱり私…もうこの子のほうが…」と夫よりも異形との快楽を優先してしまいます。

すぐ目の前に夫がいるのに、夫のことを忘れ快楽に没頭する百合恵の姿がもう淫乱すぎます!

神の乳母~異形に奪われた妻~
5話はこちら
↓↓↓↓

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母 6話のネタバレはこちら↓

神の乳母 6話のネタバレをご紹介しています。成長した異形との初めての性交に…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする