神の乳母~異形に奪われた妻~4話のあらすじ

神の乳母~異形に奪われた妻~ 4話

異形の触手で
何度も何度も強制的にイカされて…

(かみのめのと)
神の乳母
~異形に奪われた妻~
4話はこちら
▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母~異形に奪われた妻~
4話はこちら

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母~異形に奪われた妻~【4話】のあらすじ

4話 「お願いあなた起きないで…っ」眠る夫の隣で異形に身体を捧げた人妻
異形に毎日身体を貪られ、悪夢のような毎日を送る百合恵。

一方、異形は百合恵の体液を毎日大量に啜りどんどん大きく、逞しくなっていく。

日に日に激しさを増す異形に侵され気が狂いそうになる百合恵だが、まだ家に帰れば普段の生活に戻れるためギリギリで正気を保つことができていた。

しかし、ある日異形はついに家にまで侵入してくる…

深夜、夫と寝室で眠る百合恵の耳にあの音が聞こえてる。

ズリ…ズチュ…ズリ…

上の階で異形が這う音だった。

その音を聞いて百合恵は異形が自分のことを探していることはわかったが、そんな異形を突き放すかのように、

(ダメよ…今の私はあなたの餌なんかじゃないんだから)

そう言って、異形を無視し眠りにつく。

深夜、何かの気配を感じて目を覚ます百合恵。

子供かと思ったが子供はおらず、なぜか寝室の窓が開いていた。

あれ?と思い、窓を閉めようとすると、突然異形が現れる!

「ひっーーーーーーー」

あまりの恐怖に固まってしまう百合恵。

そんあ百合恵に対し異形は…

神の乳母~異形に奪われた妻~
4話続きはこちら
↓↓↓↓

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母~異形に奪われた妻~【4話】の感想

バイトの時間だけ異形のお世話という約束だったにも関わらず、深夜家にまで侵入してきた異形。

突然の異形の登場に恐怖で固まってしまう百合恵。

そんな百合恵の股間にはい寄ってきてまたアソコを貪りはじめる異形。

夫が隣で眠っているという状況の中、異形にアソコを貪られ感じまくる百合恵の姿がたまらくエロです。

嫌、やめて!と思っていたはずが、次第に気持ちよくなってきてしまい自ら異形にオネダリしてしまいます。

夫の前ではしたない姿をさらす百合恵いいですね!

神の乳母~異形に奪われた妻~
4話本編はこちら
↓↓↓↓

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母 次話【5話】

神の乳母 5話(「しょうのない子…もう少しだけよ」玄関越しに夫と会話しながらイかされて)はコチラ↓

神の乳母~異形に奪われた妻~5話のあらすじをご紹介!神の乳母5話では、人間らしくなってくる異形に愛おしさを覚える人妻。二人が楽しんでいる中夫がやってくる…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする