神の乳母~異形に奪われた妻~3話のあらすじ

神の乳母~異形に奪われた妻~ 3話

異形の触手で
何度も何度も強制的にイカされて…

(かみのめのと)
神の乳母
~異形に奪われた妻~
3話はこちら
▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母~異形に奪われた妻~
3話はこちら

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母~異形に奪われた妻~【3話】のあらすじ

3話 「ごめんね…ママのお腹この子に盗られちゃった」子宮の奥まで侵し尽くされた母
ベビーシッター先で異形に侵されてしまった百合恵。

もうこんな恐ろしい家とは関わりたくなかったが、神守さんに

「逃げたらどうなるかわからない…あなたも、家族も‥」

と言われ、逃げることができない百合恵は仕方なく毎日異形の元へ通う。

気持ち悪い異形の口や触手で身体を貪られるのは、ほんとうに苦痛だったが百合恵はただ耐えるしかなかった…

百合恵が部屋に入ってくるなり、目を覚まし這い寄ってくる異形。

そして、百合恵の身体によじ登り、乳首を探し見つけた瞬間にむしゃぶりついてくる。

百合恵の身体に這いよる異形は最初の時よりも一回り大きくなっていた。

たった数日で成長する異形、そしてその糧になっているのが自分自身であることに吐き気を催すほどの嫌悪感を懐く。

「やめ‥ん…っ」

異形に乳首をしゃぶり続けられ、だんだんと感じ始める百合恵。

百合恵の股間からはイヤらしい液体が溢れでていた。

その匂いを嗅ぎつけ引き寄せられるように、異形の触手が百合恵の股間へと伸びてくる。

「…今日も‥するのね…」

覚悟をめる百合恵。

そして、異形の触手はゆっくりと百合恵の股間へと入っていく…

神の乳母~異形に奪われた妻~
3話続きはこちら
↓↓↓↓

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母~異形に奪われた妻~【3話】の感想

神の乳母3話では、百合恵が乱れまくってます!

異形の触手はついに百合恵の子宮の中にまではいってこようとしてきます。

それだけはさせない!とお腹に力を入れ必死に抵抗する百合恵ですが、異形に勝てるはずもなく…

未知の快楽に、動物のような鳴き声を上げて絶頂しまくる百合恵。

気持ちよすぎてヨダレを垂らしながら、「うーうー」言っている百合恵がヤバイです!

神の乳母~異形に奪われた妻~
3話本編はこちら
↓↓↓↓

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母 次話【4話】

神の乳母 4話(「お願いあなた起きないで…っ」眠る夫の隣で異形に身体を捧げた人妻)はコチラ↓

神の乳母~異形に奪われた妻~4話のあらすじをご紹介!神の乳母4話では、異形がついに家にまで侵入してきます!夫の隣で異形にアソコを貪られ…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする