姉はヤンママ授乳中in実家 4話のあらすじ

姉はヤンママ授乳中in実家 4話

赤ちゃんの前で
犯されイキまくるヤンママ

姉はヤンママ授乳中in実家
4話はこちら
▼ ▼ ▼ ▼

姉はヤンママ授乳中in実家 4話

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

4話 あらすじ

姉とHをしてしまってから、姉のことをエロい目でしか見れなくなってしまった弟・拓也。

拓也が自分のことをエロい目で見ていることに気づいた姉は、無防備な格好をするのをやめ服を着るようになる。

しかし、服を着ることによって逆に身体のラインが強調されてしまい、拓也を発情させてしまう。

興奮が抑えられなくなった拓也はベビーベッドに寄り添い子供をあやしている姉に、後ろから抱きつき胸を鷲掴み!

そして、姉のズボンを下ろしパンパンに勃起したチ○ポを挿れようとしてくる。

「何勝手にズボンおろしてんだよ!?ほらユースケが…ちょっと待ってってば!」

と怒る姉。

しかし、拓也はまったく聞く耳を持たず

「姉貴はそっち見てていいから…このまま穴だけ使わせて!」

そう言って、勃起したチ○ポを無理やり姉のアソコにねじ込み…

姉はヤンママ授乳中in実家
4話続きはこちら
▼ ▼ ▼ ▼

姉はヤンママ授乳中in実家

ハンディコミック【姉はヤンママ授乳中in実家[KATTS]】※スマホ専用

4話を読んだ感想

一度姉とHしてから拓也の発情っぷりがやばいです!

まるで性犯罪者のような目で姉をジッと見つめ、突然姉に襲い掛かります。

拓也に突然襲われて嫌がる姉ですが、拓也のデカ○んをぶち込まれしばらく立つともう気持ちよくなってきてしまい頭が真っ白に…

子供の前で弟に犯されよがりまくっているお姉ちゃんはエロすぎです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする